やってみよう。


ブログをご覧の皆様、初めまして。
パブリックグッドの金子です。

早いもので、私がパブリックグッドに入社して半年と少々が立ちました。

入社当初は、緊急事態宣言中ということもあり、
リモートワーク中心で、職場に馴染めるかどうか不安を抱いておりましたが、
今では、しれっと溶け込んでおります。


唐突ですが、皆さん最近何か新しく始めたことはありますか?
私は、2020年新しく始めたことがあります。

皆さんなんだと思いますか??
正解は、、、

 

 

 

 

 

 

 

 


「日記」です。
きっかけは、友人から突然、プレゼントでもらったことです。
5年分の超分厚いやつ。
何故、日記なのか友人に尋ねてみると、「やってみればわかるさ」と言われました。


いつもなら、「めんどくさい」が優先し、何もやらない私ですが、
その時は、何故か「やってみるか!」と前向きな気持ちが出てきました。
こうして、私の日記ライフが始まり、現在、半年ほど続いております。


さて、ここで皆さんに日記を書くことの素晴らしさについて紹介しようと思ったのですが、
正直、日記の良さが未だによく分かりません(笑)
どうやら、もう少し続けないと日記の素晴らしさはわからないのようです。

なので、今回は、何故あの時「日記を書いてみよう!」と思えたのかについて、
ちょっと考えてみたのでご紹介したいと思います。

 

日記をもらった時は、パブリックグッドに入社して2か月ほど立った時でした。
その時、代表の菅原から言われた言葉があります。


それは、



 

 

 

 

 (まずやってみよう。)


という言葉です。


スポーツ用品メーカー「Nike」のスローガンでもある言葉。
シンプルですが、いい言葉だなと思います。これを聞いた時、私の身体に電撃が走りました。

行動するのって意外と難しいですよね。
私は特に、あれやこれやと考えしまい、なかなか動けないタイプだったので、
この言葉の重みをとても感じました。

 

そんなこんなで、パブリックグッドに入社してからは、
「JUST DO IT.」精神を意識し、日々精進しております。
こうした、会社で得た心情の変化が、
「日記を書いてみよう!」という気持ちにさせたのかなと思います。


皆さんも是非、「JUST DO IT.」精神を心の片隅に置いてみてはいかがでしょうか。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

金子


パブログTOPへ 全体のTOPへ